授乳後の乳首の黒ずみ…予防法はないの?

"女性であれば、乳首の色というのは人に見せるものではなくても、とても気になるものです。 授乳後の黒ずみの予防をしたい方に注目されているのが、ハーバルラビットやヴィエルホワイトです。"
MENU

メラニン色素をため込まない

乳首,黒ずみ,予防,授乳,ヴィエルホワイト,ハーバルラビット

 

お肌のシミと同様に、乳首の黒ずみというのも、色素沈着によって起こってしまいます。

 

メラニン色素は、紫外線にも含まれていますし、お顔であれば日焼け止めを使って予防をしたり、 また美白化粧品を使う事で対応することもできます。

 

しかし、乳首に関しても同様で、下着で摩擦が起きてしまい、さらにメラニン色素が増えてしまうということもありますので、対策をしていくことによってそれを予防することも可能です。

 

ハーバルラビットを使い続けていくことで、ピンク色になったという方もいますし、授乳後につかいつづけてみましょう。"

女性であれば気になる乳首の黒ずみ

乳首,黒ずみ,予防,授乳,ヴィエルホワイト,ハーバルラビット

 

見えない部分とはいえ、女性であれば乳首の色は気になるものです。

 

年齢とともに、また授乳後は特に色が変わってきてしまうということで悩んでいる方はとても多いと言われています。

 

そこで、対応できるアイテムとして、ヴィエルホワイトがあります。

 

さまざまな対策がありますが、口コミでもとても高評価されていますし、メラニン色素をため込まないということが期待できますので、黒ずみ対策として使っていくことをおすすめします。

 

公式ページからの定期便の申し込みで、割引き価格になりますのでコスパの面でも安心です。"

関連ページ

え!レーザー脱毛が原因!?乳首の黒ずみが悪化する要因
もともと色素が他の部分よりも多く、色も濃い乳首やデリケートゾーンは、ムダ毛がある部分でもあるのでレーザー脱毛をする場合には、黒ずみケア専用のクリームでケアすることをおすすめします。
黒ずみクリームってどんな成分が入っているの?
黒ずみクリームには、美容と美白の二つの成分が含まれていることが多いです。プラセンタやコラーゲンなど、黒ずみを解消するだけではなく皮膚を保湿する効果も期待できます。
乳首専用の黒ずみクリームがあるらしいんだけど…
乳首というデリケートな部分の黒ずみを解消するためには、保湿成分の配合で肌のターンオーバーを正常にし、黒ずみの美白ケアも可能な専用の黒ずみクリームを使うことです。
黒ずみクリームはお店では買いづらい。
"店舗では直接買いづらい黒ずみクリームですが、ネット通販なら梱包も分からないようにしてくれて買いやすいのでお勧めです。 定期購入ならなくなる前に次が送られて来て本当に便利です。"
このページの先頭へ